スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母は強し

2010年 3月3日  周期14日目    婦人体温計  36.17  ℃  

*少しずつ治療再開することになりました*
 相変わらず治療より日々のくだらならい記事の方が多いと思いますが
 引き続きそれでもいいよ~という方は、読んで頂けたら嬉しいです♪                 


(注)今日は、産まれてきてからの赤ちゃんのことも書いています。
   妊娠中の方や治療をされている方に、多少でも不安な気持ちに
   させてしまう内容が含まれている可能性がありますので、ご注意下さい。
 
   また、自閉症について少しだけ自分の気持ちを書いています。
   無知な私の一言で嫌な思いをされる方もいらっしゃるかと思いますので、
   そういう方は、これから下は読まれないようお願いします。(長文です)



 
私の友達(Y子)に自閉症の子を持つ友達(Yちゃん)がいます。
元々はY子の親友で、知り合ったのは10代の頃。私とY子を交えて遊ぶことが多かった
ものの、子供が出来てからは会う機会も減っていました。



それでも、Y子が妊娠してから時々Yちゃんの二人の子供と皆で会うこともありました。
二人共男の子で、上のお兄ちゃんは元気いっぱいのママ大好きっ子で、ママがいないと
すぐ追いかけて行くんだけど、下の子は相反してとても大人しい子でした。



兄弟でもこんなに違うんだねと、普通に弟ちゃんは大人しいね~なんて話してました。
それから1年位して、私の友達のY子から、実はYちゃんの下の子が自閉症らしいと
いうことを聞きました。
その時はただただ驚いて、Y子から聞く話を頷いて聞くことしか出来ませんでした。



自閉症であっても我が子。かわいいのは当然ですが、現実的に生活面ではとても大変
だということでした。そしてやはり、親として自分達がいなくなってしまった後、全ての
負担が上の子に掛かってしまうんではないかと心配だそうです。



正直、自分がまだ子供がいない今、色んなことを思いました。
まだ有もしない事を考えても仕方がないけれど、自分だったらと考えてしまいました。
正直、大変だろうな・・・って勝手にそう思ってしまいました。
それは、自閉症だから人より劣っているとか、人としてとかどうかということではなく、
ただ大変だろうなと思ってしまいました。



元々、羊水検査について書いていらっしゃる方のブログを読んで、自分だったらと考えた
こともありますし、今でもそのような内容の記事を見ると考えてしまいます。
どんな結果が出ても産む方を選ぶと思うのだけれど、考えないと言ったら嘘になります。



何だか話がそれたような、意味不明な内容になってきてしまったけど、
Yちゃんの子が、今年の4月から養護学校へ通うことになり、先日入学前の説明会に
参加してきたそうです。



その説明会には15名位の方が来ていたそうですが、どなたも皆さんとても暗かった
そうです。笑顔はなく下を向き、一言も話さず、皆さんそれぞれが、大きな悩みを抱え
ているようだったそうです。



でもその時Yちゃんは、これじゃーいけない!と思って、説明会に来た方全員にメアドを
聞いて、「これから同じ悩みを持つもの同士で仲良くしていきましょう!」って大きな声で
言ったらしい!



そしたら、皆さんとても嬉しそうに「仲良くして下さい」って言ってきたそうです。
上の子が幼稚園に通っているので忙しいYちゃんだけど、Yちゃんに会いたいという方が
多くて、忙しいYちゃんは更に忙しい日々を送っているとのことでした。



その話をY子から聞いて、Yちゃんらしいね!母強しだね!養護学校のマリア様じゃん!
って言い合いました。本当にYちゃんらしいんです。それでも、Y子から色々な苦悩も
聞いてきたので、とても感慨深い思いでした。



不妊治療と子育ての悩みは違うかもしれないけど、何だか子供授かれないって悩んでた
気持ちが、Yちゃんの話を聞いて軽くなりました。
すごくいい話を聞けたなぁって思いました。



それから、もう一ついい話を聞きました。



Yちゃんは、自閉症の子が産れてからずっと、上の子のことを考えて、もう一人子供が
欲しいと旦那さんに言っていました。そうすれば、両親がいなくなった後も二人で協力し
合って、
真ん中の子を見てくれると考えたからだそうです。



でも旦那さんは、自閉症は二人の遺伝子の問題が起因しているとのことで、大反対。
それでもYちゃんは諦めず、何度も何年もかけて旦那さんを説得して、やっと旦那さんの
了承が得られたとのこと!



遺伝子が起因しているから、また自閉症の子が産れてくる可能性も高いらしいけど
(実際Yちゃんが出産する前からのお友達に、二人の自閉症のお子さんをもつ方が
いらっしゃるそうです。)

それでもと思うYちゃん。やっぱり母は強しだなと思いました。



Yちゃんに比べたら私なんてまだまだほんっとにぴよっ子、ぴよちゃん
まだまだ強くないからお子が授かれないのかな?A´ε`;)゚・゚  と思ってみたり。
強くなってみせるから、近い将来ママになれますように☆





あっ話変わりますが、明日はいよいよフーナーテストでございます。
先生には前日にと言われ、ネットではテスト前12時間前までになかよししてと
書いてありましたが、予約時間夕方4時なんです。
朝なかよしした方がいいのかしら?王様、明日は6時半起きなんですけど・・・








明日の結果次第で、今後の治療が決まるかと思うとドキドキするよ~








※知識がなく間違った情報を書いてしまったり、不快な思いをさせてしまうこと   
  がありましたらご指摘下さい。お詫びと訂正をさせて頂きます。 





一緒にドキドキしてくれるお仲間さんはポチっと応援して頂けたら嬉しいです♪ 


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村



いつもの方もお初の方も、ご訪問
写真  また来てね☆

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

がんばれー!!

自閉症の話聞いて、うち二人ともそうだったらどうしよう・・・って
考えたら怖くなった。
でも、授かった命は無駄にしたくない気持ちもよくわかる!!母心!!
ダウン症とかも・・・正直怖い。
決心してるお友達、ほんとに強いと思ったわ!!

フーナーテスト、微妙な時間だけど、やっぱ朝一だね!
これで治療方法が決まるとなると・・・
いい結果でありますよ-にv-421と祈るばかり!
朝一できついかもしれないけど頑張るんだじょー!!

akiちゃんへ♪

コメしずらい記事に「がんばれー!」のコメありがとうね。
友達には話せないけど、何だかその一言がすごく嬉しかった。

それから、心配さちゃったよね。ごめんね。
私もふと考えることがあって、今回記事にしたんだ。
実際その人の立場にならないと、本当の意味で理解
するなんて出来ないと思っているけど、自分の視点で
友達をすごいなって思ったから書いてみたんだ。

今日は、朝一から頑張ったよ~(王様が 笑)
フーナーも気になるんだけど、実はホルモン値も
結構気になってるんだよね・・・
35歳だからさ~去年と明らかに違ってたらどうしよ~
ってな。
まっどうであれ、進むしかないから頑張るけどねん☆
応援ありがとうね♪

おっと、そうそうコメント出来ないなんて気にしなくて
いいんだからね~
コメ返しもakiちゃんのペースでやればいいと思うよ。
返事ないな~なんて思わないから安心して!笑
それより何よりakiちゃんは体大切にしてね☆

ももちゃんのお友達強いね!

私もね。保育園で働いていた時にクラスに自閉症の子が2人いたんだ。
その子によって症状や行動が違うんだけど、自閉症の子ってホント大変だけど、他のことは足並み揃わなくても一生懸命で少しずつできるようになってくれて、1つの成長が人より倍嬉しいんだよね。

辛いこともあるけれど、ももちゃんのお友達にはこれからも前向きに頑張ってもらいたいなぁ~

保育園に預けていたお母さんも明るく前向きなお母さんと悩んで悩んで暗いお母さんといたけど、やっぱり前向きなお母さんの方が子供も明るくなるからね!

実際自分がその立場だったら…と考えると複雑だけど、自分の子にはかわりないから愛情たっぷり注いで子育て頑張ろうと思う!!

長々とごめんね(≧≦)

最後に
フナー良い結果でありますように☆彡

No title

子供が欲しくて不妊治療始めたけど、
運よく子供ができたとしても自分の年齢では当然高齢出産になるわけで、
産まれてくる子供のことも真剣に考えて
納得した上で治療していかなくてはいけませんよね。
でも、実際自分の子供に なにかの障害があったときに
きちんと受け入れられるのかなあ と不安になることもあります。

小さい頃から仲の良かった いとこの子供がアスペルガー症候群なんです。
私が見ても なんら普通の子供と変わらないように思うんだけど、
ひとつのことにこだわり過ぎてしまって、ちっとも先に進めないんだそうです。
障害が分かったときは、夫婦でそのことが受け止められなくて
旦那さんなんて「自分の子じゃない!」とまで言いだしちゃったんですよ。
でも、今は夫婦でたっぷり愛情そそいで 将来自立できるように
支援センターでの訓練に前向きに通っています。

私もそういう立場になったとしても、Yちゃんのように明るく前向きになれるといいな!

フーナーはもう終わったのかしら??
朝一なんて、タンパクなうちの夫では絶対むりです!
ももさんの彼氏さんなら絶対大丈夫よね^^

愛桃ちゃんへ♪

ほんとに強いよね。
愛桃ちゃんは、保育園で働いてたんだね!
私も保育士か幼稚園の先生になりたくて、短大は
保育かだったんだよ~ちょっと勝手に親近感♪

実際子供を育てるだけでも大変だけど、更に
自閉症とかがあるとそれ以上に大変なのは
事実だと思うんだよね。

自分が高齢出産になればなるほど、確率は
上がっていくから、正直不安に思うこともあるけど
何事にもなるべく前向きに(そうはいられない時も多いけどね 笑)
頑張らないとなと思う。
でも「頑張り過ぎない」のがモットーな私だけどA´ε`;)゚・゚

長々とごめんね(≧≦)

>いえいえ。コメントしずらい記事にコメントしてくれて
 ありがとうね。感謝☆

らーたん。へ♪

うんうん。そうだよね。

子供が欲しいというだけではなく、産んだからには
育てる責任があるわけだから、何かしかの障害がある子
を授かることも、高齢出産する以上考えていかないとだよね。
私もね、よく考えるんだ。
考えてもまだ子供さえ授かれてないわけだから、考えても
と思いつつも、身近にそういう友達がいるから余計かな?
考えちゃうんだよね。

自分だったら受け入れて、悲観的にならずに友達のように
育てられるかなって。
産んでからやっぱり嫌だなんて出来ないのに、そういう思いが
正直あるな・・・。こればかりは難しいよね。
お腹に宿ってもないから中途半端な考えになっちゃうし。

それにしても、らーたん。のいとこさんも大変な思いをされた
んだろうね。
旦那様がそんな一言を発してしまうくらいだから。
友達も周りの人にまだ自閉症だと100%診断される前に
「きっと大丈夫だよ」って言われることが、一番嫌だったって
言ってたな。
本当にその人の立場になってみないと分からないことだからね。
旦那様にもそんな一言を言わせてしまう程の辛さがあるんだろうね。

でも、今は愛情一杯注いで育ててると聞いて、やっぱり母強し!
父も強し!って思ったよ。
勝手ながらエールを送らせて頂きます。

コメントしずらい記事にらーたん。の意見を沢山書いてくれて
どうもありがとうね。

フーナー終わったよ。
また後でブログアップするね。
さすがの王様、朝から頑張ってくれたよ(*´ε` *)

No title

それはやっぱりみんな一度は考えるよね。
こわいはこわいよね。
でも実際なってみたら考えればいいかなとも思ったり。
羊水検査も考えさせられるねえ。。
私だったらたぶんやらないかなあ。
検査で引っ掛かってもやっぱり
せっかく授かった命をどうにかできないなあ。
だから最初からやらないかもなあ。
確かに大変そうだけど自分が幸せだと思ったら幸せだしね。
心の持ちようでずいぶん変わるよね。
でもたいした苦労してこなかった私はまだまだ甘ちゃんだわi-229
こんな偉そうなこと全然言えないけどねーーー!!
ももさんのお友達みたいに頑張ってる人見ると勇気もらえるね☆

りーさんへ♪

うん。全く考えない人ってあんまりいないかもね。
もし・・・ってことは1度は考えるよね。
もしそうだったらって思ったら、やっぱり正直怖いなって
思っちゃうし。
授かってもないのにって言われちゃいそうだけどね。

羊水検査も私も考えたことあるし、友達ともそういう話に
なったことがあるんだ。
でも、皆口々に結果がどうであれ産むって言ってたな。
私は、まだその時はうーーん実際どうだろうってはっきり
産む!とは言えなかったんだけど、今となっては検査自体を
しないと決めた。
きっと、どういう結果でも産むことを選択するだろうから、
それなら必要ない検査だなって思って。

友達は実際は本当に大変だと思うけど、身近にそういう友達が
いるというのは、心強いと言ったら失礼かもしれないけど、
友達の頑張りに本当に勇気もらってるよ!

今は、お互いお子を授かれることを願って頑張ろうぞ☆

コメントしてくれてありがとう!
04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
動物愛護管理法改正の要望書
ご協力いただけるとうれしいです。
プロフィール

もも

Author:もも
Blogを通して同じ悩みを抱えたお友達が出来たら嬉しいです♪
IVFにステップアップしました!

住まい  神奈川県

もも:36歳
王様:34歳

治療暦
      
2008年1月  レディースクリニック
          で不妊治療開始

2008年2月  タイミング1回目×
2008年3月  タイミング2回目×
2008年4月  タイミング3回目×
2008年5月  タイミング4回目×
2008年6月  タイミング5回目×
      彼 高熱で入院
2008年7月  タイミング6回目×
2008年8月  タイミング7回目×
2008年9月  卵管造影検査
          問題なし
          タイミング8回目 
          (検査後1回目)× 
2008年10月 タイミング9回目 
          (検査後2回目) ×
2008年11月 タイミング10回目
          (検査後3回目) ×
       彼 高熱で再入院
2008年12月 タイミング11回目 
          (検査後4回目)×

2009年1月  AIH1回目
          (検査後5回目)×
      彼 高熱で再再入院
         精液検査 
         乏精子症の疑い有
2009年2月  AIH2回目
          (検査後6回目)×
         精液検査
         ほぼ数値変わらず

*治療お休み期間突入*

2009年3月  自己タイミング ×
2009年4月  自己タイミング ×
2009年5月  自己タイミング ×
2009年6月  自己タイミング ×
2009年7月  自己タイミング ×
2009年8月  自己タイミング ×
2009年9月  自己タイミング ×
2009年10月  自己タイミング ×
2009年11月  自己タイミング ×
2009年12月  自己タイミング ×

2010年2月  YS夢クリへ転院
          (治療再開)
         精液検査  ○
2010年3月  フーナーテスト
            1回目 ×
          フーナーテスト
            2回目 ×

2010年4月  AIH1回目 ×
         精液検査  ×
2010年6月  採卵(1回目)
         精液検査  ×  
         成熟卵3個結果
         (顕微授精)
         ①3日目分割停止
         ②5日目胚盤胞
         ③6日目胚盤胞
2010年7月  採卵(2回目)
         精液検査  ×
          成熟卵3個結果
         (顕微授精)
         ①5日目胚盤胞
         ②5日目胚盤胞
         ③凍結ならず
         未成熟卵1個結果
         (顕微授精)
         ①5日目胚盤胞

5個の胚盤胞を凍結保存中

2010年8月  移植
2010年8月  陽性判定      

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
お友達ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。