スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目妊検&今後の治療

2010年 4月23日  周期34日目(AIH1周期目)  婦人体温計 36.54  ℃  


*少しずつ治療再開することになりました*
 相変わらず治療より日々のくだらならい記事の方が多いと思いますが
 引き続きそれでもいいよ~という方は、読んで頂けたら嬉しいです♪
                   



人生初妊娠検査薬をやった次の日に、36.44℃まで体温がカクっと下がったから
「今周期は周期33か長くならなくて良かった」って思ったのに、今日測ったら体温が
上昇~~A´ε`;)゚・゚ リセット気配なしなんですけど~~



先生がLHがFSHより高い人は、周期が長くなるって言ってたけど、私は長くても
34日目にはリセットしてたし、平均周期は31日って表示されてるんだけど、何だか
徐々に周期が長くなってる気がするーーー(。´Д⊂) 歳?歳? トシちゃぁ~~ん



でもって、D33とD35に指定された妊検なんだけど、渡された日には楽しみだけど
考えたらやる前にリセットしてるよ~!なんて記事を書いてたけど、ちょっと!ちょっと!
結局両方ともやっちゃったよ~やれちゃったよぉ~~



本当はどうせ結果は同じだろうから取っておこうかと思ったんだけど、一応指定された
から、悩みつつ一応やったんだ。もちろん本日もまっちろけ。
一昨日えっちらほっちらやったのが嘘のように、2回目は手馴れたものでしたA´ε`;)゚・゚



次回今後の治療についても話しましょうって先生が仰ってたんだけど、覚えてるかな?
何だか一昨日書いた記事にもあるように、王様とご両親が揉めてるし、治療のことも
どうしようかなって悩んでたんだよね・・・



今後の治療のこと話したいけど、今はなぁ・・・それどこじゃないだろうなぁ・・・と悶々と
過ごしてたんだけど、やっぱり大切なことだし話してみた!続行するか否かと。
そしたら、王様あっさり「続けようAIHしよう」って言ってくれたぁ~一安心~~



まだIVF(ICSI)へは進めないけど、次回こそ精子の状態がよくなってAIHしたいな~
考えてみたら前回、王様ブヨに刺された部分が化膿して、変な皮膚科で貰った薬飲んで
全身に発疹が出ちゃってね、ずっと薬漬けだったりしたんだよねー



そういうのでもダメージ受けたのかなぁ・・・ってね(それにしても数値悪かったけど)
でも今回はぎっくりで薬漬けな上に、昨日も皮膚科で大量に薬貰ったから、今回も
また数値悪い気がするんだよねぇ・・・(-ω- )暫く飲み続けないといけないらしいし・・・。



と、グチグチ言っても仕方なかねぇ~~すんまそ~~ん(。´Д⊂)
とにかく、次こそいいおたまくんやってこいや~~~~!!
でもって、私のホルモン値もガンバレやぁ~~~!!!








来週D3で通院予定♪頑張るぞぉ~~!









※知識がなく間違った情報を書いてしまったり、不快な思いをさせてしまうこと   
  がありましたらご指摘下さい。お詫びと訂正をさせて頂きます。 





おたま君ガンバレや~!と思ってくれるお仲間さんはポチっと頂けたら嬉しいです♪ 
バナー    



いつもの方もお初の方も、ご訪問
写真  また来てね

スポンサーサイト

初☆妊検結果

2010年 4月21日  周期33日目(AIH1周期目)  婦人体温計 36.69  ℃  


*少しずつ治療再開することになりました*
 相変わらず治療より日々のくだらならい記事の方が多いと思いますが
 引き続きそれでもいいよ~という方は、読んで頂けたら嬉しいです♪
                   



今朝体温を計るとまだ高温だったので、人生初の妊娠検査薬やりました!
手馴れてないもんだから、おちっこにこの線まで3秒つけてー、判定枠がここでー
終了線がここでーって、何度も紙見ながら確認して、やっとこさやった~
 


結果・・・・・・もちろんまっちろけぇ~~~A´ε`;)゚・゚  全然期待してなかったから、
落ち込むこともなく、あっけなく人生初妊検は終了。
起きてきた王様に「残念でした~」って見せたけど、特に反応なし・・・



というのもね、実は今、王様ご両親と揉めておりまして・・・
私との結婚のことではないんだけどね。縁を切るとかそんなとこにまで発展してて、
なんと昨日、本当に突然ご両親が京都からやって来まして・・・



私はとりあえずは夫婦ではないし、席を外すと王様に言ったんだけど、ここにいろ!
と言われたのでいたんだけどね。何だかなぁ・・・な話し合いでした(。´Д⊂)
王様の気持ちを知ってるだけに、何だか家族なのに切ないなぁって。



王様は、しきりに家族の関係が薄いからやねん!って今回のことについての原因を
その言葉に集約してたけど、そう思う子供も、そう思われる親も、なんだかとても
切ないなぁって思いました。



ケンカの内容にも触れず書いてしまってすいません。
でも、本当に長年一緒に暮らしてきた家族でも、色んなことがありますよね。
間に入ったおいどんは、ほんとどうしたらいいものか悩みまする。









妊検結果には、全然落ち込んでないので心配しないでね☆









※知識がなく間違った情報を書いてしまったり、不快な思いをさせてしまうこと   
  がありましたらご指摘下さい。お詫びと訂正をさせて頂きます。 





家族も色々あるよねと思ってくれるお仲間さんはポチっと頂けたら嬉しいです♪ 
バナー    



いつもの方もお初の方も、ご訪問
写真  また来てね

D21 またもや・・・・

2010年 4月9日  周期21日目(AIH1周期目)  婦人体温計  36.31  ℃  


*少しずつ治療再開することになりました*
 相変わらず治療より日々のくだらならい記事の方が多いと思いますが
 引き続きそれでもいいよ~という方は、読んで頂けたら嬉しいです♪
                   



今日は、山下湘南夢クリニックでの初めてのAIHでした。
11時からだったんだけど、王様が朝なかなか起きてくれなくて、10時半になんとか
大切なおたまくんを預かって、ダッシュでクリニックへ。

(ギリギリD20でのAIHって言いましたが、D21でしたね。間違っちゃった)




クリニックへ到着してびっくり!この間まで拡張工事で狭くなっていた待合室が、なんと
水が流れる滝とは言えないけど、そんなものが出来ていてすごく広くなっていた!
そのチョロチョロ流れる水の音とアロマの香りが何だかとっても心地よい~



受付で容器の受け渡し場所を指示され、廊下を出た奥にある採精ルームのインターホンを
押し、小窓から容器を渡した。その時胸から出した精子を見たら、白かったものが、かなり
白濁というよりも透明に近い色になっていた。(これ普通?)



1時間位かかるとのことだったので、その間にお給料日の支払いをしてクリニックへ戻って
すぐに診察室への呼び出し。能天気に診察室へ入ったんだけど、そこで思わぬ結果が・・・



先生: 「ももさんね、今回AIH予定なんですけど、ご主人の精子があまりいい状態では
     なかったんですよ」


もも:  「(えぇぇ~!舞い戻り?!)あっそうなんですか・・・」


先生から数値一つ一つの説明を受けながら


先生: 「数値で言いますと体外では厳しいですね・・・
やはり顕微でないと」


その後すぐに顕微鏡で精子を見ながら


先生:  「一応動いてる精子は何匹かはいるんですが、探さないといけない状態です。
      まー元気なものが一匹でも卵子と出会ってくれれば妊娠の可能性はあるので
      可能性が0なわけではないんですけどね」


もも:  「はい」


先生:  「今日までAIHに向けて準備してきたので、今日はAIHしてみましょうね」


もも:   「はい、前クリニックでの数値も踏まえると、前回が彼のベストと考えた方が
       いいんでしょうか?」


先生:  「まー(先生考え込み今回はちょっと数値が悪いですね・・・・」



そこのところ先生もちょっと曖昧な答えだったけど、とりあえず診察台へ移動。
前クリニックでは一瞬で終わったけど、今回は先生が一つずつ説明して下さった。


先生:  「それではももさんAIH始めますね、モニター見て下さい。これが子宮ですね
      今からカテーテル入ります。画面の矢印を見て下さい。今から精子を入れて
      いきますからね」


もも:   「はい」


先生:  「はい、今入ります。白く見えますからね」


と先生が仰った瞬間、モニター内の矢印横に白いものが見えた。
(IVFの方がよくたまごちゃんが白く光ると言っていたのを思い出した)


先生:  「はい、終わりました。いいですよ」


看さん: 「ももさんそのままの状態で2分待って下さいね。体勢きついないですか?
      タオルもう一枚かけますね」


と、温められたタオルをかけて下さり、2分待機。
その後、立ち上がった時に出血があるかもしれませんとティッシュを渡された。
着替えの時にお股を拭いてみると、ちょびっと出血していました。


先生:  「それではももさん、今日AIH無事に終了しました。排卵もちゃんとされてたので
      21日と23日に妊娠検査をして下さい。もし生理が来なければ30日に胎嚢を
      確認しますからね。もし生理が来てしまったら、D3に来て下さい」


もも:   「はい」


先生:  「ご主人の精子の事もありますから、生理が来てしまったら、また次回その辺の
      お話をしていきましょうね」


もも:   「はい」


先生初めてと思うくらいのとびきりの笑顔で


先生:  「一つでも卵子と出会えれば妊娠できますからね、ではまた次回」


もも:   「(先生優しい(ノω・、))はい、ありがとうございました」



その後、処置室に呼ばれ、看護士さんから妊娠判定の検査キット2日分を受け取った。
使用の有無を聞かれたので、使用したことがないと伝えると、ちょっと看護士さんびっくり
しつつ、丁寧に説明して下さった。



王様の精液検査結果は、過去4回の中で一番状態の悪いものだったので、ぶっちゃけ
全く期待していないのだけど、自分で買わないなら初検査薬楽しんじゃお~っとちょっと
浮かれてみたけど、日数数えてみたら判定日を待たずに生理来る確率100%だった・・・



因みに本日の王様の精液検査結果は(前回の結果はコチラ



精液量 1.0ml (正常値 2.0ml以上)
濃  度 1.6 ×106/ml (正常値 20 × 106/ml以上)
前進性の良好な精子 未記入 (正常値 25%以上)
運動率 25% (正常値 50%以上)
正常形態精子率 12% (正常値 15%以上)



もう濃度が酷い状態だよね( ´д`ll)
前クリニックで2×106/mlだった時に無精子に近いって言われたのに、それより
更に悪いなんてね・・・。高級サプリメント意味ねーーーーー!!!!




先生は、無精子に近いとは言わなかったけど、顕微じゃないとっていう時点で状態が
どれ程のものかは分かりました。ってか、数値見れば分かるしね。
先日のフーナー2回不良だったのも、もしかしたら状態悪かったのかもねーー



でもさ!もう高熱してから1年以上経ってるし、仕事は忙しくないから、そういう意味での
ストレスは少ないと思うんだけどねぇ。
(仕事柄常にストレスが強いみたいだけど)
まっ悪いもんは仕方ないからね、今後どうするか考えていけばいいさね。



長くなっちゃったけど、そういえば、私のカルテを見た時に「不妊症」「卵巣機能不全」って
書かれてたぁ~~!何も言われてないけど、どうやらわたくし「卵巣機能不全」だそうな。
調べてみたら、ストレスが原因ってことが多いみたいね。私ストレス溜まってるみたい?


会計
¥16,422
AIH1回目TOTAL¥45,612





夢クリでの初AIHは、全く夢の見れないものに終わりました~サザエさぁ~~ん








※知識がなく間違った情報を書いてしまったり、不快な思いをさせてしまうこと   
  がありましたらご指摘下さい。お詫びと訂正をさせて頂きます。 





まっ前に進んで頑張ろう!と思ってくれるお仲間さんはポチっと頂けたら嬉しいです♪ 
バナー    



いつもの方もお初の方も、ご訪問
写真  また来てね


D18 AIH決定

2010年 4月6日  周期18日目(AIH1周期目)  婦人体温計  36.08  ℃  


*少しずつ治療再開することになりました*
 相変わらず治療より日々のくだらならい記事の方が多いと思いますが
 引き続きそれでもいいよ~という方は、読んで頂けたら嬉しいです♪
                   



今日は、前回ホルモン値が上がっていなかったので、誘発剤hmg注射をしD17の
通院日でした。エレベーターを下りると、院長含め業者の方々7、8名が入口付近に
勢揃い。頭を下げつつ中に入ったけど、工事のことで揉めてるようでした。



院内は、平日4時は相変わらず空いていました。(2名の方待機中)
受付を済ませ貼紙を見てみると、待合室拡張工事だけではなく3階に研究室が出来る
ようで、そちらの工事についても書かれていました。(全体的に広くするのかな?)



そういえば、初めの頃は男性は山下先生だけだったけど、最近もう一人男性の方を
見かけします。背が低くて細~いすごく若そうな方だけど。(実はおじさんだったり?)
診察医には山下先生のお名前だけ書かれているので、培養士さんなのかな?



すぐに採血し、「
今日は空いているので検査結果出次第すぐ診察出来ますからね」と
言われていたので待合室で置いてある不妊関係雑誌を物色。
(YSYCでは名前や番号で呼ばれることは一切なく、個々に持たされる呼出
機?の
呼び出し指示で移動するんだけど、これがバイブなもんだから、油断してるとかなり
びびる。私以外にもうぉっ!ってなってる方、結構見かけます 笑)




30分程して呼び出しがあり診察室へ。
いつものように先生と採血をして下さった看護士さんでお出迎え。
(引っ張り出さないと座れない重たいイスに、いつももたついて焦る) 

 

先生: 「こんにちは、今日のホルモン値いいですね~卵胞も確認しますのでどうぞ」


もも: 「はい」


卵胞と内膜のサイズを測って終了。 



P4:0.6 LH:34.7 E2:261 卵胞サイズ:15mm


初めて先生にいいですね~なんて言われたけど、思ったより卵胞は成長しておらず・・・
その後の説明では、ホルモン値いいですね~の時と声のトーンが変わってた。
先生結構分かりやすい性格かも(*´ε` *) ククク



先生:  (卵胞サイズには触れず)では、今日から3日後にAIHをしましょう。
       9日はご主人と来られてもいいですし、容器に入れたものを持ち込んでも
       どちらでも構いません。看護士さんから詳しい説明を聞いて下さいね」


もも:   「はい」


看さん: 「それでは処置室で説明致しますので、一番奥の席でお待ち下さいね」
(看護士さん略します)


もも:   「はい、ありがとうございました」



一番奥と言われたので、今まで足を踏み入れていなかった一番奥だと思い待機。
呼び出しされたので、目の前にあった診察室2を開けてみるも真っ暗。
あれ?といつもの診察室1をそっと開けようしたら鍵が・・・・???おかしいなと

呼出機を見ると処置室と表示されていて、あっそっかと急いで反対奥の処置室へ~
(こういう事結構ありまするーアラフォーとは思えないね・・・A´ε`;)゚・゚ )



看さん: 「ではももさん、名前と生年月日もう一度確認して下さいね。
       AIH当日は、ご主人といらっしゃいますか?それとも持ち込みますか?」


もも:   「えっと、帰って相談してから決めたいのですが」


看さん: 「では時間だけ決めてもらってもいいですか?持込でもクリニックで採精でも
       時間は変わりはありませんので」


もも:   「時間は、11時からでお願いします」


看さん: 「分かりました。洗浄にだいたい1時間くらいかかりますからね。
       もし当日ご主人が来れないとしても、時間内(2~3時間)であればクリニックで
       採精しても持込でも精子に違いは出ませんから大丈夫ですからね」


もも:   「はい、分かりました。容器はどのように持ち込めばいいですか?」


看さん: 「容器は、ブラジャーなどの中に入れて持って来て下さい。何かに包んだりせず
       人肌に触れるところで。精子に一番いい状態は体温と同じであることですから



もも:   「はい、分かりました」



看護士さんの手元にあった私のカルテにたらこ唇のような絵と共に10と書いてあったので
これって何ですか?と尋ねたところ、内膜ですよ10mmでとてもいい状態ですよと教えて
下さった。やっとD17にして内膜育っとったぁ~~
その後細かい説明を受けて終了。



ということで、D20以上過ぎた卵胞は質が悪くなりますと前回言われたけど、ぎりぎりD20
YSYCでの初AIHが決まりました~!
まだ王様の精液検査によると思うけど、毎日高級サプリ飲ませてるからきっと大丈夫!


会計
¥8,295
AIH1回目TOTAL¥29,190







それにしても、AIHに辿り着くまでに3万かよぉ~~~゚(ノД`゚)゚。イタタタタ








※知識がなく間違った情報を書いてしまったり、不快な思いをさせてしまうこと   
  がありましたらご指摘下さい。お詫びと訂正をさせて頂きます。 





あとは王様の精子くんだね!と応援して下さるお仲間さんポチっと頂けたら嬉しいです♪ 
バナー    



いつもの方もお初の方も、ご訪問
写真  また来てね

D15 卵胞育ってましぇん

2010年 4月3日  周期15日目(AIH1周期目)  婦人体温計  36.13  ℃  


*少しずつ治療再開することになりました*
 相変わらず治療より日々のくだらならい記事の方が多いと思いますが
 引き続きそれでもいいよ~という方は、読んで頂けたら嬉しいです♪
                   



今日は、前回D12の通院から3日後のD15でございます。
前回卵胞、内膜ともに全く育っていなかったので、今回もう一度ホルモン検査、卵胞
チェックをして、状態が良ければ次の日くらいにAIH予定でした。



採血後30~40分の外出が許可されるので、ちょっと初外出♪
クリニック後に友達の家に遊びに行く予定だったのでケーキを買い、ちょっと前から気に
なっていた洋服屋さんへGO!

SHOP 
BONA

ここがね、思った以上にかわいい洋服が売っていた上にお値段が安い!
一人で大興奮しちゃって、あれや~これや~手にして、結局お金もないのにカードで
5着も洋服買っちゃったぁ~A´ε`;)゚・゚  でもね、5着で2万だよ!安いよね?
かなりな衝動買いをしちゃったけど、たまにはいいよね~~
(今度お買い上げ5品ブログに載せようかな~♪興味ないって?!(●´艸`)エヘッ)



思いがけず久しぶりにお買い物してたら、あっという間に30分経ってしまって、急いで
クリニックへ。土曜日だったけど混んでいなくて、5分もしないうちに診察室へ呼び出し。
先生からホルモン値の結果報告。今日のホルモン値は・・・



E2:106



まだE2に詳しくないんだけど、前回からほとんど変化がないので、これでは卵胞も育って
ないと思うとのことで、卵胞チェックへ。卵胞は前回10mmで今回11mm・・・
内膜は分からなかったけど、診察後先生とお話。



先生: 「卵胞が前回とほぼ変わってないので、今回一番軽いhmg75の注射しますね」


もも: 「はい」


先生: 「ももさんは、28~32周期と仰ってましたが、今回このまま待っていてもいい卵胞
      が育たないと思います。20日以上経つと質が悪くなりますからね。
      あまり強い誘発剤を使用すると双子や三つ子のというリスクを伴うので、今回は
      一番弱いものを打ちますからね」


もも: 「はい、前クリニックでも排卵が16~18日と遅かったです(一応報告)


先生: 「そうですか、一応次は5日か6日どちらか来れますか?」


もも: 「どちらでも大丈夫です」


先生: 「それでは、6日にもう一度来て下さい」


もも: 「はい、先生あと、彼の精液検査に問題がなく、2回ともフーナーの結果が悪かった
     原因は、どういうことが考えられるのでしょうか?」


先生: 「そうですね、抗体もあるかもしれませんが、それよりは彼の方の射精がうまく
      いっておらず、子宮の中にちゃんと精子が到達していないことも考えられますし、
      頚管粘液が排卵時期にうまく分泌されていないということも考えられます」



もも: 「それでは、今回AIHをすることによって妊娠の可能性はあるということですか?」


先生: 「子宮に到達していないとすればAIHで妊娠の可能性はもちろんあります。 
      今まで妊娠されなかったことと、ホルモン値を見ると、ももさんに排卵障害がある
     
かもしれませんね」


もも: 「は・・・はい」


先生: 「今回一番軽い誘発剤を使ってみて、次回卵胞を見ていきますからね」


もも: 「はい、ありがとうございました」




ってぇ~!排卵障害だって!初めて言われたんですけど・・・(o´д`o)
前クリニックでは、排卵チェックも毎回されたけど、排卵されてないことなんてなかったし
この時期にこんなサイズの卵胞も初めてだーーーー



おい!老い!大丈夫か~?!まっ仕方ないね。やるっきゃないわけだし~
初のhmg注射を打ったわけだけど、会計待ちの間5分位ずーっとマッサージしてたのに
帰ったら肩がズキズキ青タン出来てたよー(hcgはマッサージすれば全然だったのに)



しかも、次の日の夜に下腹部の鈍痛と腰痛が酷くてきつかった。
これってやっぱりhmgの注射で卵胞が頑張ってた証拠なのかなぁ?
そういえば、先生から次回AIH予定とも言われず・・・今週期はAIHすら出来ないのか?



とりあえず、次回D18通院です。
(って、これ書いてるの6日だから通院今日なんだけどね 笑)



会計
¥7,455
AIH1周期目TOTAL¥20,895







卵胞くんよ~~そろそろ気合入れろやーーーー!!










※知識がなく間違った情報を書いてしまったり、不快な思いをさせてしまうこと   
  がありましたらご指摘下さい。お詫びと訂正をさせて頂きます。 





卵胞気合入れろ!と思うお仲間さんはポチっと応援して頂けたら嬉しいです♪ 
バナー    



いつもの方もお初の方も、ご訪問
写真  また来てね

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
動物愛護管理法改正の要望書
ご協力いただけるとうれしいです。
プロフィール

もも

Author:もも
Blogを通して同じ悩みを抱えたお友達が出来たら嬉しいです♪
IVFにステップアップしました!

住まい  神奈川県

もも:36歳
王様:34歳

治療暦
      
2008年1月  レディースクリニック
          で不妊治療開始

2008年2月  タイミング1回目×
2008年3月  タイミング2回目×
2008年4月  タイミング3回目×
2008年5月  タイミング4回目×
2008年6月  タイミング5回目×
      彼 高熱で入院
2008年7月  タイミング6回目×
2008年8月  タイミング7回目×
2008年9月  卵管造影検査
          問題なし
          タイミング8回目 
          (検査後1回目)× 
2008年10月 タイミング9回目 
          (検査後2回目) ×
2008年11月 タイミング10回目
          (検査後3回目) ×
       彼 高熱で再入院
2008年12月 タイミング11回目 
          (検査後4回目)×

2009年1月  AIH1回目
          (検査後5回目)×
      彼 高熱で再再入院
         精液検査 
         乏精子症の疑い有
2009年2月  AIH2回目
          (検査後6回目)×
         精液検査
         ほぼ数値変わらず

*治療お休み期間突入*

2009年3月  自己タイミング ×
2009年4月  自己タイミング ×
2009年5月  自己タイミング ×
2009年6月  自己タイミング ×
2009年7月  自己タイミング ×
2009年8月  自己タイミング ×
2009年9月  自己タイミング ×
2009年10月  自己タイミング ×
2009年11月  自己タイミング ×
2009年12月  自己タイミング ×

2010年2月  YS夢クリへ転院
          (治療再開)
         精液検査  ○
2010年3月  フーナーテスト
            1回目 ×
          フーナーテスト
            2回目 ×

2010年4月  AIH1回目 ×
         精液検査  ×
2010年6月  採卵(1回目)
         精液検査  ×  
         成熟卵3個結果
         (顕微授精)
         ①3日目分割停止
         ②5日目胚盤胞
         ③6日目胚盤胞
2010年7月  採卵(2回目)
         精液検査  ×
          成熟卵3個結果
         (顕微授精)
         ①5日目胚盤胞
         ②5日目胚盤胞
         ③凍結ならず
         未成熟卵1個結果
         (顕微授精)
         ①5日目胚盤胞

5個の胚盤胞を凍結保存中

2010年8月  移植
2010年8月  陽性判定      

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます♪
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
お友達ブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。